妊娠線は早めのケアで予防しよう

妊娠線を甘く見ていませんか?

 

ケアをしていなかったら、こんな画像みたいになるかもしれません。

 

また、通常のボディクリームで代用しているなら注意が必要です。

 

 

妊娠線クリームが高いのには理由があります!

 

妊娠線クリームって高いですよね。
1本5,000円以上するのは、ちょっと購入をためらってしまいます。

 

しかし、高いのには理由があります。

 

 

普通のボディクリームとは浸透力が違うんです。

 

妊娠線は肌の内側が割れて出来てしまいます。
一度できると消えにくく、産後も薄着をしたり水着になるのをためらう人が多いんです。

 

妊娠が発覚したら、なるべく早くからしっかりと保湿をすることで妊娠線ケアができます。

 

妊娠初期からクリームを使ったとしても10ヶ月ほどです。
高いからと使うのをためらっていると、後悔することになりますよ。

 

 

私も3人の子供がいますが、妊娠線は出来ていません!
3回の妊娠で、いろんなクリームを使ってきて、良かったものを紹介します。

 

 

 

使ってわかった!妊娠線クリーム人気3選

 

ベルタ マザークリーム<の特徴

売り上げ・満足度・人気度で高評価を獲得している、ベルタのマザークリーム。

最大の特徴は、高品質な美容成分を3種類も配合しているという事。


さらに、「シラノール誘導体」「コエンザイムQ10」「ヘスペリジン」なども入り、とにかく成分が贅沢!


お肌に潤いを与え妊娠線予防をするのはもちろん、産後の引き締まったスベスベ美ボディ作りをサポートします。


「ママになっても水着が着たい!」


そんな、きれいママを応援してくれるクリームです。


オーガニック原料や8つの無添加など、肌への優しさを徹底しているのも安心で嬉しいですね。


定期便で申し込めば、初回はなんと500円と断然お得です!

価格 6980円
評価 評価5
備考 初回お試し500円

 

AFC ストレッチマーククリームの特徴

女性100人の声から生まれた、AFCのストレッチマーククリーム。

サラッとした付け心地なので、お洋服にもベタ付かないのが良いですね!


「ヘスペリジン」という成分がお肌をじんわり温めてくれるので、妊婦さんの大敵である冷え対策にもなります


ふんわり香るアロマの優しい香りに、朝・晩のケアが癒しの時間になるでしょう。


一番の特徴である、たっぷりと配合された葉酸が、肌の成長をうながし綺麗なお肌をサポートします。


引き締め効果もあるので、産後の肌ケアにも使えます。


香料・着色料・鉱物油無添加で、肌への優しさも忘れてはいません。


赤ちゃんにも使えるので、産後はママと一緒に使えますよ!


国内製造なのも安心ですね。

価格 2800円
評価 評価5
備考

 

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームの特徴

「うるおい」「柔軟・弾力性」をサポートする成分をたっぷり配合し、妊娠線が出来にくいお肌を作ります。

オーガニックの植物オイル配合や6つの無添加、弱酸性など、肌に優しい成分設計です。
ポンプ式なので衛生的なのも、ポイントが高いですね。
美容成分などは少ないですが、高保湿に徹底した、まさに妊娠線予防のためのクリームです。
産後は、赤ちゃんと一緒に保湿ケアとして使えますよ。

価格 2,916円
評価 評価5
備考